はじめての創業補助金・創業融資・優遇税制セミナー

はじめて創業補助金創業融資優遇税制を活用される方のためのセミナーを開催します。

このセミナーで学ぶことで、創業補助金・創業融資・優遇税制を活用することができます。

あなたの起業や創業をお金の面から専門家が全力でサポートします!

 

これから起業される方にとって、創業補助金や創業融資を使うことはとても大切です。

ただ、お金のことは苦手な方も多いと思います。

あなたは、創業時のお金について、こんな悩みを抱えていませんか?

  • 創業補助金って、どうすればもらえるの?

  • 創業補助金・創業融資を申請したいけど、方法が分からない。

  • 事業計画の作り方が分からない

  • お金や数字のことは、まったく分からない

  • 創業融資は、どうやったら借りられるの?

  • 創業融資は、本当に借りても大丈夫?

  • 創業融資を借りても返せるか心配

  • 税金の優遇ってあるの?

今回のセミナーでは、これらの悩みを全て解決します。

 

このセミナーであなたが得られるものは?

  • 元銀行マンが教える融資の借り方と活用法とは?

  • 失敗しない事業計画の作り方とは?

  • 創業補助金・創業融資の申請のやり方がわかります

  • 創業補助金・創業融資の内容が分かります

  • どれくらい補助金をもらえるか、どれくらい融資を受けられるかが分かります

  • 補助金と助成金の違いって何?

  • 創業補助金はどんな人が受けられるのか?

  • 補助金の情報をカンタンに手に入れる方法とは?

  • ものづくり補助金の内容とは?

  • 小規模事業者持続化補助金とは?

  • 東京都の創業助成金とは?

  • 創業補助金とは?

  • 日本政策金融公庫から、創業融資を借りる方法とは?

  • 優遇税制を受けるための条件とは?

などが学べます。

ぜひ、このセミナーを聞いて、あなたも創業補助金・創業融資・優遇税制を受けて、ご自身のビジネスを成長させていってください。

 

元銀行マンと公認会計士が教える
「はじめての創業補助金・創業融資・優遇税制セミナー」

■内容
【第一部】
元銀行マンが教える
起業家のためのお金の戦略

【第二部】
公認会計士が教える
創業補助金・創業融資・優遇税制の活用法

【第三部】
個別相談会
あなたの起業や創業の悩みをなんでもご相談ください。

 
■講師
坂本 憲彦

起業家教育の専門家。
1975年、和歌山県生まれ。
一般財団法人 立志財団 理事長、株式会社ナレッジアクション代表取締役。
2019年 第1回未来創造企業認定企業。
イノベーションズアイ認定支援機関。

下関市立大学を卒業後、西日本シティ銀行に入行。6年間、法人・個人向けの融資や営業を担当する。30歳で独立し、ビジネススクール、速読講座、飲食店、貸会議室などを立ち上げ年商5億円まで成長させる。銀行員時代から20年以上にわたり、1万人以上の起業家の指導を続けている。

自社開催の起業セミナーは1000回以上開催し、延べ1万人以上が参加。富士ゼロックスやメットライフ生命、商工会議所、倫理法人会などの法人向けにもセミナーを開催しており、パソナ創業者南部靖之氏とともに講演実績もある。

「すべての人を真に導く」を真の使命として志ある起業家の育成に全力をかけて邁進している。起業家育成の活動の一環として2017年9月、一般財団法人 立志財団を設立。2017年12月には実務教育出版より書籍『6つの不安がなくなればあなたの起業は絶対成功する』を出版し、1.1万部のベストセラーとなる。

∞ ∞ ∞

新井 隆

1969年 3月生まれ
公認会計士・税理士・理念実現パートナー

1994年から25年間にわたって、中小から大手の監査法人、税理士法人で会計監査、法人個人の税務申告業務、その他様々財務コンサルティングを経験。
2016年より千葉県流山市で税理士の妻と税理士法人Forest Oneを経営。
クライアントの中小企業、個人事業主から絶大な信頼を得ている。

 
■日時
2020年4月11日(土)14時-17時

オンラインにて開催いたします。
zoomというテレビ会議システムを使って実施いたします。
パソコン、スマホがあれば、自宅からご参加いただけます。■場所

■参加費
一般    3,000円
立志財団会員 1,000円

■主催
一般財団法人 立志財団

 
新型コロナウイルス対策について

・少人数(最大5名)での開催
・入口に手指消毒用のアルコールスプレーを設置
・感染疑いのある方の来場禁止
・スタッフのマスク着用

などをさせていただいております。

※以下の方は、参加者安全のため参加禁止とさせていただきます。
1. 37.5度以上の熱のある方
2. 常時咳をしている方
3. 体がだるく倦怠感がある方