【大嬉業化プロデューサー】富田 和成

1965年3月生まれ。

大学卒業後、学習塾講師として、勉強が苦手な中学生を中心に教える。入れる高校ではなく、入りたい高校合格を実現できるよう、日々励まし、熱くバックアップ。その後、元来好きであったモノづくりに携われる広告代理店の企画営業職へ。

メイン顧客だった大手スーパーの仕事をミスなく確実にこなすための仕組みをつくり、売り上げを伸ばす。新規顧客開拓および新しいツール制作にも積極的に挑み、次々と成果を出す。
著名なコピーライター等に師事し、コピーライティングも習得する。

14年勤めた後、念願の独立を果たす。しかし、約10年で廃業。
再就職していたが、運命的なあるできごとを機に再び起業。

自らの失敗から学び取った教訓を活かし、多くの起業家を「勇気づける。手助けする。」・「大嬉業家として成幸させる!」その志で、あきらめさせず、失敗させず、永続成幸へと導くため、再び熱くバックアップ。