好きなことの見つけ方

沖縄で起業したい人を応援します!

 

 

起業は、好きなことで!

 

これは鉄則中の鉄則です。

 

ですが、

いざ、「起業」と考えた時に、

「好きなことが思いつきません」

という方がいます。

 

そんな方へのアドバイスがあります。

 

「はじめての起業・副業 成功の秘訣」の第二条件。

 

起業のアイディアは、自分の中からつかみ取る!

 

そのための具体的な方法を

ご紹介します。

 

①とにかく出し尽くす

②売れるかどうかは、今は考えない

 

それを半強制的に思い出す方法があります。

ブレインダンプという方法が効果的です。

 

ブレインダンプとは、

「手を止めずに書き続ける」

と言うことなのですが、

もう少し具体的に、ご紹介します。

 

まず、以下のものをご用意ください。

・ペンや鉛筆

・紙

・ストップウォッチ

 

次に、次の手順で行ってください。

手順1

・制限時間を決めてください。

5分でも10分でもOKですが、

一説では33分33秒がいいとか。

手順2

・テーマを決めてください。

「好きなこと」

「得意なこと」

「こだわりのあること」

「長く続けられていること」

「他人は苦労しているが、

なぜか自分には楽にできてしまうこと」

など。

手順3

・ストップウォッチを押して、制限時間が来るまで、

ひたすら、書き続けてください。

 

注意点は以下の通りです。

とにかく、手を動かして、

 書き続けることが大事です。

わからなければ

「わからない」と書いてOKです。

出てこなければ

「出てこない」でもOKです。

同じことを何度も書いてもOKです。

唯一のNGは、手を止めることです。

・誰に見せるものでもないので、

 思ったことを正直に書いてください。

例えば

「得意なこと」に「速く走ること」と

書く場合、

あなたよりも足の速い人がいることを

気にする必要はありません。

大切なのは、あなた自身が、

「自分は速く走ることが得意」

と偽りなく思えるかどうかです。

 

これを何度か繰り返していると、

紙の上に書き出された数々は、

あなたが起業でやりたいことの

ヒント(or答え)です。

 

このブレインダンプという作業は、

あなたの潜在意識に眠っている

「そうそう、そういえば」

というものを、

半ば無理やり引っ張り上げるものです。

 

書いているうちに、

何度も書き出していることが

あるかもしれません。

 

または、

自分でも意外なものが出てくるかもしれません。

 

玉石混合ですが、

その紙に書き出されたものの中から、

あなたが現実的にやってみたいことや、

挑戦してみたいことを、選んでみてください。

 

繰り返しになりますが、

好きなことがないのではありません。

忘れているだけです。

 

あなたの中に眠る起業のアイディアを

自分でつかみ取ってみてください。

 

今回の記事で、あなたにご紹介する

「はじめての起業・副業 成功の秘訣」の第二条件は、

起業のアイディアは自分の中からつかみ取る

です。