11月28日 トークイベント ビジネス講座@ジュンク堂書店那覇店さま

沖縄で起業したい人を応援します!

 

 

毎年恒例として頂いております

ジュンク堂書店 那覇店様の

トークイベントが、

今回も行われます。

 

実務教育出版刊

『6つの不安がなくなればあなたの起業は絶対成功する』

著者・坂本憲彦さん

ビジネス講座

 

無料でご参加いただけます。

 

是非、ご参加下さい。

 

https://honto.jp/store/news/detail_041000038528.html?shgcd=HB300

 

 

 

誰もが「そのビジネス成功間違いなし」と思っても、失敗に終わる理由とは

それ、絶対、やったら儲かるよ!!

 

他の誰もが、口をそろえて、

何より、自分も、そう思う。

 

そんな、ヒットビジネスの原石を手に入れたッ!!

 

そう思っても、

蓋を開けたら、そのビジネスが失敗に終わるということは、

実は、少なからず、あります。

 

立志財団の理事長、坂本先生にも、

そんなご経験があったそうです。

 

それは、

英会話スクールのビジネスを立ち上げた時のこと。

 

起業家としてもキャリアを積み、

実績と仲間もできて、

その道の権威ともいえるパートナーも見つかり、

満を持して、

ビック市場の英会話市場に参入したそうです。

 

どう考えても、失敗しなさそうな条件が

すべてそろっていても、

結果的には、うまくいかず、撤退となったそうです。

 

あなたは、その理由、わかりますか?

 

『6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する』

の中では、次のように、書かれております。

 

===================================

 

商品である英語も一流がそろっている。

お客様もいる。

でもうまくいかない。

当時としては不思議で仕方がなかったのですが、

今なら原因がはっきりと分かります。

原因はただひとつ。

私自信が「英語」という商品に、まったく興味を持てていなかったのです。

 

(P34~35)

 

===================================

 

そんな理由っ!?

 

と思われる方、多いと思いますが、

本当に、そんな理由なのです。

 

そのような経験から、

儲かりそう

ヒットしそう

成功しそう

と言う理由だけで、ビジネスを選ぶのではなく、

 

本当に自分がやりたい!

と心底思える分野を選ぶことが大切だと

教えられます。

 

その内容の詳しくは、

『6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する』

の1章に書かれておりますし、

 

それを、ビジネスとして仕立て上げる方法は、

2章に教えられます。

 

ぜひ、

あなたの好きなことで、

お客様に貢献し、感謝されながら、

ゆとりある収入を得られるよう、

楽しみながらできるビジネスを選んでください。

 

 

今日も、ここまで読んでくれて、

ありがとうございます。

 

最後に、この記事をアップする日現在においての、

立志財団のご紹介をさせて下さい。

 

 

①本の内容の補足

『6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する』

の内容を、僭越ながら、補足しております。

→ コチラから。

 

②立志財団沖縄志部がご提供しているコンテンツ

沖縄で起業したい方を応援しております。

コチラの内容をお役立てください。

 

③オンラインで沖縄からも参加可能!

立志財団では、沖縄以外でも、

起業副業をしている方を応援しております。

コチラからご参加ください。

 

 

立志財団沖縄志部では、

沖縄で起業や副業をしたい人を応援しております。

 

今回も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

「そんなのは当たり前」という油断が大敵、あなたの起業

そもそも、ビジネスとは、何でしょうか?

 

「何を、そんな当たり前のことを」

と思われる方も、いらっしゃるかもしれません。

 

ですが、意外と、

「言われてみると・・・」

という方も少なくないようです。

 

今なお、

「小→中→高→大」と進学して、

卒業したら、就職

が当たり前。

 

その時には、

「卒業したから、会社に入らなければ」

という理由で、会社を選んだという方は、

今でも多いです。

 

少し掘り下げてみましょう。

 

学校を卒業したら、

社会の一員として、働くのは、

ある意味当然とも言えます。

 

ですが、働くという形は、

会社に就職するだけではありません。

 

自分でビジネスを興すこともまた、

立派な「働く」です。

 

ですが、

大学を卒業したら、どこかの会社に入るための

活動が行われます。

 

そのことを指して、

「就職」

と言われますが、

 

厳密には、

「会社選び」

であって、

「職を選んでいる」

わけではありません。

 

何となく、

卒業したらから、

次は、働くことになってるから、

というまま、

気が付いたら、今に至るという社会人の方は多いです。

 

これから、起業するにしても、

副業に挑戦してみるにしても、

転職を試みてみるにしても、

今の職場でのキャリアアップを狙うにしても、

 

一度、

「ビジネスとは何ぞや」

と言うことについて、

自分なりの答えを持つことは、

絶対に有益です。

 

少し前置きが長くなりましたが、

本題に入りましょう。

 

そもそも、ビジネスとは、何でしょうか?

 

『6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する』

では、次のように、教えられています。

 

 

===================================

これは突き詰めてゆくと、

「お客様に何かを提供して対価をいただくこと」

に尽きます。

そして、実際にビジネスをする時には、

「提供するもの」

「お客様」

の両方があって、はじめてビジネスになるわけです。

 

「何をそんな当たり前の話をしているんだ?」

とお思いになるかもしれませんが、

いざ自分がビジネスを構築しようとすると、

こんな基本的なことも頭から抜けてしまうことがあるので、

気をつけたいところです。

 

(P28)

===================================

 

 

上記のこと、あなたには、腑に落ちていますでしょうか?

 

実際、会社に入って、営業の部署でなされている会話を聞くと、

どうも、上記のことを理解しているとは思えない会話が

多いようです。

 

例えば・・・

 

「あの会社、もう少し、何か買ってくれないか?」

と、今月の営業数値を見ながら、

大手企業を担当している課員に、上司が質問。

 

お客様のお役に立つということは、

そこには全く、不在で、

この上司は、自分のことしか、考えていません。

 

セールスの場でも、

商品の説明をしていますが、

そこには、いかに商品がすごいことを話しているだけで、

もっと大切なこと(ベネフィットとか)については、

一言も触れていない。

 

「お客様に何かを提供して対価をいただくこと」

が基本的なことだと、知識としては言っていても、

それを自分のこととして、捉えられていない会社員の方は、

残念ながら、少なくはありません。

 

基本的なことと言いながら、

それを実務の中で、できているかどうかは、

話は別問題です。

 

という観点から考えると、

起業するなら絶対のこと、

今の職場でのキャリアアップをするにも、

絶対に知っておかなければなりません。

 

あなたは、すでに、

そんな自明の理のことを、あなたのビジネスで

実現させているかもしれません。

 

それはとても素晴らしいことです。

 

そんな大事なこと、見落としていたッ!

と言う方は、ぜひ、これを機に、

振り返ってみてください。

 

あなたのビジネスが大きく変わります。

 

 

「お客様に何かを提供して対価をいただくこと」

という観点で、

『6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する』

を読み進めてみてください。

 

 

今日も、ここまで読んでくれて、

ありがとうございます。

 

最後に、この記事をアップする日現在においての、

立志財団のご紹介をさせて下さい。

 

 

①本の内容の補足

『6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する』

の内容を、僭越ながら、補足しております。

→ コチラから。

 

②立志財団沖縄志部がご提供しているコンテンツ

沖縄で起業したい方を応援しております。

コチラの内容をお役立てください。

 

③オンラインで沖縄からも参加可能!

立志財団では、沖縄以外でも、

起業副業をしている方を応援しております。

コチラからご参加ください。

 

 

立志財団沖縄志部では、

沖縄で起業や副業をしたい人を応援しております。

 

今回も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。