沖縄のビアフェスが、起業家のアイディアを育てる理由とは?

沖縄で起業をするのに、アイディアがない。

 

そうお悩みの方がいらっしゃるかもしれませんが、

諦めることはありません。

 

今の沖縄は、ある意味、

アイディアの宝庫、

なのかもしれませんので。。。。。

 

と言いますのも・・・・・

 

 

たとえば、最近(2019年6月25日現在)、

ビアフェスが流行っていませんか?

 

沖縄の代名詞であるオリオンビールさんも、

別ブランドを発表したり、

クラフトビールや、オリオンビール以外の

ビール会社さんが、

イベントをるようになったり、

それ以外にも、ビール以外のお酒のイベントも増えてきます。

 

この世のすべてには、

「すべての結果には必ず原因がある」

と言われます。

 

上記の例で申しますと、

ビアフェスが増えている(=結果)には、

必ず原因(=理由企業の狙い)があります。

 

この企業の狙いを考えることが、

今の沖縄ではしやすいのです。

 

目の前のビジネスの動き(=結果)には、

必ず原因(=理由=企業の狙い)があります。

 

それを考えようとすることが、

インプットにつながり、

あなたのアウトプット(=アイディアが沸く)ことに

つながります。

 

大きく動く、この2019年に沖縄にいることを

感謝しながら、

起業家として、成長なされることを、

心から祈念しております。

沖縄の起業家に不可欠なお金のリテラシーを学べるキャッシュフローゲーム会

沖縄で起業をするあなたに、

ちょっと想像してほしいことがあります。

 

今、あなたには、次の2つのものがあるとします。

 

1つは、

1,000,000円の借金と、

その借金のせいで、毎月5万円の利息を支払っています。

 

2つ目は、

1,000,000円の現金。

 

あなたは、手元にある、1,000,000円の現金を

何に使いますか?

 

「借金を返す?」

「他のことに使う?」

 

多くの方は、

「借金を返す」

ことに使って、利息の支払いをなくします。

 

まちがいではありませんが、

それだけが、唯一の正解とは限りません。

 

特に、

限られたお金で、最高の成果を出す起業家にとっては。

 

この質問の意味が、

すぐに、シンプルに、ピンとこなかった方は、

これから起業家として成長するために、

まだまだ伸びしろがありますが、

 

その伸びしろを伸ばしたら、

起業家のあなたにとって、

更に未来は期待以上のものが待っていることでしょう。

 

そんなあなたにとって、

お金の勉強の機会をご用意しました。

 

「冒頭の質問に、すぐに答えられるリテラシーを身に着けたい」

「お金の勉強をしたい」

「起業家・経営者にとって必要な金銭感覚を学びたい」

という方にとっては、

 

きっと有意義な時間になるでしょう。

 

 

【概要】

キャッシュフローゲーム会

 

キャッシュフローゲームとは・・・

⇒ https://www.richdad-jp.com/game/

 

名著『金持ち父さん・貧乏父さん』で

有名になったロバート・キヨサキさんが

作られたボードゲームです。

 

これを使って、

起業家にとって必要なお金の知識を

勉強するゲーム会です。

 

※よくある、「ネットワークビジネス」の

勧誘ではありません。

そのような勧誘は一切ありませんので、

ご安心ください。

 

【日時】

7月21日(日)

9~12時

 

【場所】

てぃるる

・沖縄県那覇市西3-11-1(098-866-9090)

5F 特別会議室

 

【費用】

500円

 

【定員】

6名

 

【持ち物】

筆記用具(必須です)

電卓(必須ではありません)

名刺(必須ではありません)

 

【ご参加申し込み】

コチラからお申込み下さい。

https://goo.gl/forms/fJldSO93AzTs7nIP2

 

【FAQ】

Q1:

起業に興味ありますが、

まだ起業していませんが、

参加しても大丈夫でしょうか?

A1:

はい。問題ありません。

大歓迎です。

 

Q2:

起業に興味ありますが、

ビジネスアイディアがまだ

ありませんが、大丈夫でしょうか?

A2:

はい。見つけるためのワークもあります。

ぜひ、これをきっかけに、

あなたのビジネスアイディアを見つけてください。

 

Q3:

主催は?

A3:

立志財団沖縄志部です。

「起業家教育で人々を幸せに」

を実現するための財団法人の沖縄志部です。

コチラから、サイトに入れます。

https://risshi.or.jp/

また、こちらのサイトでも、

情報発信をしております。

http://risshi.or.jp/mission/category/podcast/

 

Q4:

立志財団沖縄志部の実績は?

A4:

毎週日曜日に、エフエム那覇様で、

ラジオ番組を持たせてもらっております。

◆ラジオ起業塾

沖縄で起業したい人を応援します「坂本憲彦のラジオ起業塾」

他にも、大手書店様でのトークイベントや、

市民大学様での講座などのご縁を

いただいております。

 

Q5:

参加申し込みをした後、

急用で行けなくなるかもしれません。

キャンセル料は発生しますか?

A5:

いいえ。発生いたしません。

 

その他、ご不明な点がありましたら、

メールにて、ご連絡ください。

okinawa@risshi.or.jp

 

 

立志財団では、

沖縄で起業するあなたを応援しております。

 

 

会場でお会いできることを楽しみにしております。

 

沖縄の起業家が持っておきたい感覚とは

あなたがここ沖縄で起業の成功をしたいとき、

こんなこと(↓)に直面することが

あります。

 

 

まとまったお金が手に入ったとき、

アナタは、借金を返しますか?

それとも、設備投資に回して、より大きな

利益を求めますか?

 

 

起業家・経営者にとって、

お金の感覚は、必要です。

 

 

それが身につくと、

冒頭の問題もシンプルに回答できます。

 

 

今回は、

キャッシュフローゲームを利用して、

お金について、学びました。

 

「起業のお金」について学びたい沖縄の起業家、必見!(6月23日)

 

借金は、一般的には、

「よくないもの」

と言われます。

 

 

しかし、見方を変えると、

借金は「OPMとも言えます。

 

 

「OPM」とは、

Other People’s Money

の略です。

 

 

他の方が持っているお金です。

 

 

わかりやすいのは、

銀行や、投資家のお金です。

 

 

それらは、

有効活用できるビジネスパーソンに

使ってもらいたいものです。

 

 

それを活用する資格のあるビジネスパーソンが

持つべき条件の一つは、

「お金の感覚」

です。

 

 

今後も継続的に、

お金の勉強会を続けていきますので、

ご縁がありましたら、

ご参加ください。

 

次回は、7月21日(日)予定です。

 

 

あなたの、沖縄での起業の成功を応援しております。

 

 

公設市場の閉店は、沖縄の起業家にとって、アイディアの宝庫!?

沖縄の起業家が、今ほど、

アイディアが沸きやすいタイミングは、

なかなかないかもしれません。

 

 

と、言いますのも・・・

 

 

牧志公設市場が、2019年6月16日をもって、

一時閉店となりました。

 

新しい市場を建設するためです。

 

昔からの市場を愛していた人たちにとっては、

喪失感を感じるかもしれません。

 

一方で、見方を変えると、

新しい歴史の始まりに立ち会えているともいえます。

 

今から未来の沖縄県や那覇市を創っていく私たちにとって、

大切なのは、

古きものに感謝しながら、

よりよい未来を創るために、今、何ができるかを

考えることではないでしょうか?

 

換言すると、

 

ここ沖縄の起業家にとって、

ビジネスを通して、

新しい未来を創り、

地域貢献ができるようになるチャンスです。

 

この時代の変わり目を活用できるのは、

起業家にとって、とても恵まれたことです。

 

立ち会いたくても、立ち会えない人がいます。

 

ですが、今、沖縄県や那覇市にいるのであれば、

リアルタイムで、その時代の変化を目の当たりにできます。

 

とても恵まれていることですよね。

 

ですから、このチャンスの最中に、

起業家として成長することが、

アナタも、お客様も、地域社会も幸せになります。

 

牧志公設市場の建て替えを例にとると、

こんなことが想定できます(※)

 

※あくまで想定ですので、確約ではありません。

最終的にあなたが採用するかどうかは、自己判断でお願いします。

 

【例1】物流の変化

セブンイレブンさんの台頭や、パルコさんのオープンで、

ただでさえ、物流は変わります。

どのように変わるのか、だけではなく、

この変化のために生じた新しい課題は?

という観点で、歴史の移り変わりを見ると、

ビジネスアイディアのヒントを多く得られます。

 

【例2】建設・建築・工事業界の変化

ただでさえ、人出不足の中、新しいホテルが

たくさん建てられています。

更に、そこに、大きな工事が発生します。

その業界や、業界周辺に、大きな変化と、

それに伴う課題の発生が想像できます。

その解決に対して、あなたが貢献できるのであれば、

そのアイディアは、大きな社会貢献になります。

 

【例3】観光客の変化

牧志公設市場は地域の方だけでなく、

観光客の皆さんにとっても、観光地として、

大きな存在感でした。

ですから、観光という観点ですと、

戦力ダウンですね。

しかし、だからこそ!

あなたが、新しい価値を、観光客の皆さんに

提供できるチャンスでもあります。

 

 

上記は、2019年6月20日現在の例であり、

その通りになるかどうかは、わかりません。

そこは、未来予想ということで、ご理解ください。

 

ただ、

この歴史の変わる瞬間が、

起業家としてのあなたのアイディアの宝庫である

あなたが理解することで、

 

沖縄で成功する起業家になれることでしょう!

 

あなたの沖縄での成功を祈念しております。

 

 

 

 

サンエーパルコさんが、沖縄にもたらすものは? 起業家にとってアイディアが沸くチャンスの到来!?

沖縄で起業をしたい方にとって、

2019年6月27日は、

沖縄の動きをウォッチしたい一日かもしれません。

 

 

ご存知の通り、サンエーパルコさんのオープン日。

 

 

今から、その日の渋滞が心配されています。

 

テナントにも、

沖縄初上陸の店舗もあり、

私たちに新しい価値が提供されます。

 

 

サンエーメインプレイスさんがオープンする前も、

おそらく、同じようなワクワク感が

那覇市を中心とした沖縄全体に

あったのではないでしょうか?

 

もともと、何もなかった新都心の土地に、

サンエーメインプレイスさんができ、

その周辺に人が住み、

会社ができて、

その人たちを相手にするお店ができました。

 

 

サンエーメインプレイスさんができたときの

前後の変化を知ることができなかった人でも、

今回は、同じような変化を間近に見ることが

できます。

 

 

その変化の中に生じるものは、

起業家としてのあなたには、

ビジネスアイディアが沸くチャンスかもしれません。

 

 

このオープンは、

生涯に経験できる人は、

決して多くはありません。

 

 

ぜひ、この時期に、

起業家のあなたの活動を加速させる

いいタイミングにしてください。

 

セブンイレブンさんの来沖がもたらすのは、ビジネスチャンス!? 起業家が成功するための未来予想!?

沖縄の新しい動きは、起業家にとって、

ビジネスチャンスとアイディアをもたらす

可能性が大いにあります。

 

 

新しい動きと言うと、例えば・・・・・

 

 

セブンイレブンさんの来沖。

7月11日に一斉オープン。

それから、250~300店舗まで増やすということです。

 

 

アナタは、このことを、どう考えますか?

 

 

起業家という観点で考えると、

新しい需要が生まれる所に、

ビジネスチャンスやアイディアの

ヒントがあります。

 

 

まず、今現在、

沖縄県にコンビニが500~600店舗、

すでに存在しています。

 

ローソンさんや

ファミリーマートさんですね。

 

コンビニは日本全国に、

約50,000~60,000店舗と言われています。

 

そして、沖縄県は、

100,000人に対して、約40店舗弱と言われます。

 

店舗数そのものは、30番目くらい。

(最大数は、東京の約7,500店舗)

 

100,000人に対してのコンビニ数は、

最下位から数えた方が早い順位です。

(1位は、北海道で、約57店舗くらい)

 

 

そう考えると、

後発ながら沖縄にも可能性を感じて、

出店をするセブンイレブンさんの判断は、

「なるほど~」

と感じます。

 

 

ただ、沖縄特有の事情を考えると、

「土地がそれほど余っていない」

「高齢者が多い」

「自動車社会」

「働き手が圧倒的に少ない」

「台風によるインフラへのダメージ」

「オーバーツーリズム」

と言うような課題が、

コンビニ市場の共通の悩みとなる可能性は

感じられます。

 

 

オープン前の6月19日現在でも、

そのようなことが「想定」できます。

 

 

更に、実際にオープンすると、

新しい需要や課題が出てくることも

容易に想像できます。

 

 

このセブンイレブンさんの台頭は、

新しいお店がオープンする

と言うワクワク感だけでなく、

 

ビジネスパーソンや起業家にとって、

他府県では経験できない学びを

与えてくれます。

 

そして、

起業家としてのアイディアが沸くチャンス

与えてくれます。

 

 

変わりつつある沖縄での、

起業家として、ぜひ、チャンスをつかんでください。

 

あなたのご活躍を祈念しております。

 

 

※ご注意ください。

上記は2019年6月19日現在の情報です。

また未来予想は、あくまで「予想」です。

予想通りの未来になるかどうかは、

読者様ご自身のご判断でお願いいたします。

沖縄で起業する人にとっては、2019年はチャンス!!

2019年は、沖縄で起業したい人にとっては、

非常にチャンス。

それは、アイディアが沸きやすい時期だから。

と言いますのも、2019年は、沖縄が大きく変わるからです。

 

 

たとえば・・・・・

 

 

サンエーパルコさんが、6月下旬オープン。

その中にも、沖縄初上陸のお店が入ります。

そして、セブンイレブンさんがオープン。

ホテルもたくさん作られます。

 

 

今までの世の中と変わることが多い時には、

そこには、ビジネスチャンスが多数、発生します。

 

それは、新しい需要が生まれるからです。

 

 

新しく沖縄に進出する企業さんにとって、

どんな課題や悩みが発生しそうか?

 

 

自由に発想してみるだけでも、

アイディアは多数、発生します。

 

そんなときには、誰よりも早く、そのアイディアを

実現しようとすることが、

起業の成功の一助になります。

 

他の都道府県では、経験できない激動の渦中に、

今年の沖縄はあります。

 

ここ沖縄で起業する起業家にとっては、

アイディアの宝庫。

 

ぜひ、このチャンスを楽しみながら、

沖縄での起業を成功させたいですね。

 

 

沖縄で成功する起業家は「借金」を、このように見る

起業家にとって、借金に2種類あることを、ご存じでしょうか?

 

一般的に「借金」は、悪いもの、と言われます。

 

確かにそうなのですが、

起業家、実業家、経営者にとっては、

一概に、そうは言えません。

 

と言いますのも、

借金以上の大きな収入がある場合、

借金は、悪いものとは言えなくなります。

 

たとえば・・・・・

 

借金が1,000,000円。

毎月、利子で100,000円を返すとします。

(わかりやすく単純化しています)

 

この場合、

1,000,000円の投資で、

300,000円の利益を生んでいたとします。

 

そうすると、

この300,000円の利益の中から、

100,000円の利子を返しても、

まだ200,000円のお金が残ります。

 

借金と言う言葉にアレルギーを感じるのは、

ある意味、正しい感覚ですが、

 

起業家、実業家、経営者としては、

少し俯瞰的に見ると、

手元に残るお金が増えるかもしれません。

 

お金については、

俯瞰的に見ることが

ここ沖縄で成功する起業家にとって

大切です。

 

 

最後に一つ、ご紹介をさせてください。

 

お金について、学びたい場合、

コチラをご利用ください。

⇒ https://risshi.or.jp/okinawa/archives/994

 

 

あなたの沖縄での起業の成功を応援しております。

 

 

 

 

那覇市桜坂市民大学様で、起業の講座をさせて頂きます

那覇市にある桜阪市民大学様で、
起業・副業の講座を持たせて頂きます。

 

はじめての起業・副業 成功の秘訣講座

【パンフレット公開!】6/24(月)スタート54期桜坂市民大学、早割は6/16まで!

 

好きなことや得意なことで、
他の誰かのお役に立てて、
それでいて感謝されながら
収入を得ることができたら・・・

 

あなたは、そんなことが実現できたら、どう思いますか?

 

今のお仕事も、大切なものだと思いますが、
今のお仕事とはひと味もふた味も違うものを得られることでしょう。

 

桜阪市民大学様のご厚意で、今回も、

好きなことで感謝されながら
収入を得る

そんな起業・副業を実現するために
必要な知識やワークを提供します。

 

ご興味ありましたら、ぜひ、ご参加ください。

⇒ http://sakura-zaka.com/blog-daigaku/19819

 

 

沖縄の起業家がお金を増やすときに知っておくべきは、〇〇〇

沖縄で活動する起業家はお金の知識は不可欠です。

 

 

たとえば・・・

 

沖縄で起業家として活躍するアナタは、

お客様から頂いた利益を、どのようにしますか?

 

お客様からのご褒美と思って、残さないという粋な使い方をしますか?

次の事業の投資のために取っておきますか?

取っておく時には、タンス預金にしますか?

銀行口座に預けますか?

それとも・・・

 

 

ルールを知らないと、

損をしてしまうことは、

世の中にたくさんありますが、

 

こと、ビジネス上のお金においては、

「お金の増やし方」には、多数のルールが存在します。

 

そして、それを知らないと、

損をしてしまうことは、多数あるのです。

 

・税金のルール

・売掛・買掛のルール

・そもそも資本主義のルール

・お金が増えるルール

・沖縄特有のルール

などなど。

 

ビジネス上のお金は、

そのルールを知っているかどうかで、

増え方が変わってきます。

 

もちろん、販促力やマーケティング力を鍛えて、

売上を立てて、

利益を得ることも大切です。

 

そして、それに加えて、

「ビジネスでのお金の増やし方のルール」

を知り、それにのっとって、

お金を増やすことが、

 

公私ともども、恵まれた豊かな人生を、

ここ沖縄で送るために必要です。

 

あなたが、ここ沖縄で起業家として、

長く成功し続けて活躍されたいのであれば、

「ビジネス上でお金を増やすためのルール」

を知っておくと、

その想いを実現しやすくなります。

 

ですので、

営業やマーケティングを学びながらも、

お金を増やすルールも、また、学んでください。

 

 

最後に1つ、ご案内をさせてください。

 

「起業のお金」について、学びたい方に、

必要な知識と感覚を知っていただくための

企画をご用意いたしました。

 

「お金を増やすルールを学びたい」

と思っていても、なかなか学ぶ機会がない

感じるのであれば、

コチラ(↓)をご利用ください。

 

「起業のお金」について学びたい沖縄の起業家、必見!