休日の過ごし方から見える起業の成功

「市場軸」は、テクノロジーの発展で、

大きく様変わりします。

 

それについていかないと、

いくら「自分軸」が定まっていても、

起業で成功するのは、難しいと言われます。

 

2019年9月8日現在、

世界最高峰で活躍するIT企業は、

GAFAと言われます。

 

GAFAとは、

G  Geogle

A  Amazon.com

F  Facebook

A  Apple Inc.

の4社です。

 

いずれも、私たちの生活に欠くべからざる

素晴らしい企業ですし、

私たちの生活を大きく変えてくれている

テクノロジーを提供してくれています。

 

その1社、

Amazon.comが提供してくれているものに、

アマゾンプライムがあります。

 

あなはた、ご利用されていますか?

 

最近ですと、

「休日には、アマゾンプライムと、UberEatsがあれば、

 家から出ずに、楽しめる」

と言われます。

 

UberEatsとは、宅配デリバリーサービスです。

⇒ https://www.ubereats.com/ja-JP/

 

お腹が空いたら、食べたいものをスマホで注文。

 

そして、過ごし方は、好きな動画を好きな時間に観るだけ。

 

インドア派の方にとっては、

とてもラクで、ある意味、理想的な休日です。

 

従来でも、やろうとしたら、

そんな生活もできたかもしれません。

 

食べたいものは、出前を頼み、

観たいものは、テレビをつけるか、

取り溜めしたビデオを観たり。

 

それとどう違うのか?

 

一見同じですが、楽さが異なります。

 

もともと、インドア派の方は、

面倒くさがり屋が少なくないようです。

 

その人たちは、より手間の手軽な方を

選びたくなります。

 

出前はいちいち、

宅配ピザ屋さんやラーメン屋さんのチラシを

取り出してきて、

クーポンを選びながら、

出前してもらいたい商品を選ぶ。

 

ビデオは、取り溜めしたビデオから、

どれにしようかなと選びます。

観たことがないものだと、内容を想像しながら

選びます。

 

それらも、十分、楽しい休日を与えてくれますが、

今ですと、スマホ一つあれば、

手軽にできます。

 

食べたいものは、

スマホ操作しながら、食べたいものを選び、

UberEatsで手配します。

 

観たい動画は、

スマホを操作しながら、観たいものを、

アマゾンプライム(もしくは、ネットフリックスやHuleなど)

でワンクリックで観る。

 

インドア派には、

スマホの出現と、

UberEatsやアマゾンプライムの出現で、

ますます休日が楽しめるようになりました。

 

この傾向は、5Gが近い将来商用化されると、

ますます加速すると思われます。

 

流行り廃りだけが、

ビジネスの成功の可否を決めるわけではありませんが、

「市場軸」をしっかりウォッチしておくと、

ビジネスの成功率が高まります。

 

近未来で申しますと、

5Gや、Iot、AI、グロックチェーンなどで

大きく変化すると思われます。

 

あなたが「自分軸」が定まっているなら、

「市場軸」もウォッチしながら、

起業を成功させてください。

 

あなたの沖縄での起業の成功を応援しております。

 

今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

ここ沖縄で、あなたが実現する、本当の「働き方改革」とは?

ここ沖縄で、あなたが実現する、

本当の「働き方改革」とは?

 

 

「働き方改革」が言われて久しくなります。

 

もともとは、安倍内閣の肝いり制作の一つで、

「一億総活躍社会」の実現の一つと言われます。

 

首相官邸のHPには、

次のように記載されております。

 

「働き方改革は、

 一億総活躍社会実現に向けた最大のチャレンジ。

 多様な働き方を可能とするとともに、

 中間層の厚みを増しつつ、

 格差の固定化を回避し、

 成長と分配の好循環を実現するため、

 働く人の立場・視点で取り組んでいきます。」

 

この観点から、

この法律は、

「長時間労働の是正」

「正規・非正規の不合理な処遇差の解消」

「多様な働き方の実現」

という3つが柱になっているようです。

 

あなたが会社員の方なら、

あなたの職場はいかがでしょうか?

 

ありがちなのは、

「業務量は全く減らされていないのに、

上司が”早く帰れ”とやかましくなっただけ」

という実情。

 

にわか「働き方改革」と言うものですね。

 

あなたがもし、

そんな職場に期待ができないのであれば、

別の意味で、「働き方改革」は、可能です。

 

あなたの働く場所の選択を増やすことです。

 

転職もいいでしょう。

 

他には、起業副業は、

いかがでしょうか?

 

ひょっとしたら、

上司や経営者が悪いヤツなら、

従業員の生活を人質に、

ムシのいいことを、

従業員に押し付けている、

なんてこともあり得ます。

 

あなたの選択肢を増やすことが

あなたにとっての「働き方改革」に

なるかもしれません。

 

選択肢を増やすことも、

ご検討下さい。

 

あなたにとって、

働く場が良くなることを祈念しております。

起業家が学ぶべきお金のリテラシーとは?

毎月、黒字の会社が、急に倒産する!?

 

それまでは、毎月のように売り上げも立ち、

帳簿上も黒字。

先月も今月も、間違いなく黒字だったのですが、

それでも倒産することがあります。

 

 

なぜだか、わかりますか?

 

 

起業の成功にとって、必要なものはいくつもあります。

 

・志

・市場を見る力

・売る力

などいろいろなテーマがありますが、

これも忘れてはいけません。

 

それが「お金のリテラシー」です。

 

経営においては、

「お金(資金)は、血液のようなもの」

と言う言葉を聞いたこと、ありませんか?

 

その言葉の通り、

どれだけ続けたいという想いがあっても、

お金がショートしてしまっては、

そこで、夢は終わりを迎えます。

 

その「お金」についてのリテラシーを

高めませんか?

 

今までは、キャッシュフローゲームで

感覚的に学んでいましたが、

 

今回は、

経営に必要な財務の知識を座学で学ぶ場

ご案内します。

 

知っただけではなく、実行しなければ意味はありませんが、

知ることがなければ、実行することすら、できません。

 

ご興味あれば、ご参加ください。

 

 

【テーマ】

起業家に必要な財務知識(初級編)

 

【内容】

冒頭の「黒字倒産」の理由

「倒産」を防ぐために

「割り勘」に現れるお金のリテラシー

 

【日時】

2019年9月14日(土)

15:10~16:40

 

【場所】

てぃるる

http://www.tiruru.or.jp/

 

【参加費】

500円(実費となります)

当日お支払いください。

 

【お申込み】

コチラから、お申込み下さい。

http://urx2.nu/S73c

 

【FAQ】

Q1:

起業に興味ありますが、

まだ起業していませんが、

参加しても大丈夫でしょうか?

A1:

はい。問題ありません。

大歓迎です。

 

Q2:

起業に興味ありますが、

ビジネスアイディアがまだ

ありませんが、大丈夫でしょうか?

A2:

はい。見つけるためのワークもあります。

ぜひ、これをきっかけに、

あなたのビジネスアイディアを見つけてください。

 

Q3:

主催は?

A3:

立志財団沖縄志部です。

「起業家教育で人々を幸せに」

を実現するための財団法人の沖縄志部です。

コチラから、サイトに入れます。

https://risshi.or.jp/

また、こちらのサイトでも、

情報発信をしております。

http://risshi.or.jp/mission/category/podcast/

 

Q4:

立志財団沖縄志部の実績は?

A4:

毎週日曜日に、エフエム那覇様で、

ラジオ番組を持たせてもらっております。

◆ラジオ起業塾

沖縄で起業したい人を応援します「坂本憲彦のラジオ起業塾」

他にも、大手書店様でのトークイベントや、

市民大学様での講座などのご縁を

いただいております。

 

Q5:

参加申し込みをした後、

急用で行けなくなるかもしれません。

キャンセル料は発生しますか?

A5:

いいえ。発生いたしません。

 

その他、ご不明な点がありましたら、

メールにて、ご連絡ください。

okinawa@risshi.or.jp

 

 

 

会場で、お会いできることを楽しみにしております。