コミュ匠委員会

活動内容

【コミュ障は個性!コミュ障が集まったら面白いことが起こります】

コミュ匠委員会は名前の通り、コミュニケーションが苦手な人、通称「コミュ障」のメンバーが集まった委員会です。

コミュニケーションが苦手なのにコミュニティが成り立つの?と疑問に思いませんか?

この委員会で一番大切にしているコンセプトは「お互いコミュ障だとわかっているからこそ、安心できる居場所にする」ということです。
そしてコミュ障を改善、向上するのではなく一つの個性として捉えています。
個性を自分の強み《=匠》としてフォーカスし活動しています。

委員会としての主な活動はオンラインにて「偏愛カフェ」を開催しています。
毎回テーマを決め、自分のこだわりをとことん語り尽くす会になっています。
みなさんのこだわりポイントや視点が全く違い、好きなものはより好きに、新たな気づきから意外な自分を新発見、といったように自分自身はもちろん、参加者同士の普段からは見えてこない魅力にも気づけるイベントになっています。
コミュ障では無い方にも参加いただけるイベントとなっていますのでご興味のある方はお気軽に遊びに来てください!
また、「コミュ障だけど何か発信してみたい!」という方は委員会のイベントとして発信いただくことも可能です。

 

委員会メンバー

委員長:禰覇朋美
副委員長:岡崎智紀
事務長:なし