お金を残す経営の秘訣を学ぶ『はじめての財務』セミナー

売上は上がっているのに
お金が残らないと感じる経営者の方へ
1万人の経営者をサポートして分かった
お金を残す経営の秘訣を学ぶ
『はじめての財務』セミナー

なぜあなたの会社にお金は残らないのか?

成功している経営者が必ずやっている
お金を残すための原理原則があります。
決算書が苦手な経営者でも
確実にお金を残す経営を身に付ける
3つのステップを伝授します!

お金を残す経営の秘訣を学ぶ『はじめての財務』セミナー

【開催日時】
3月8日(金)13:00-14:30
4月15日(月)15:00-16:30
5月20日(月)15:00-16:30

【開催場所】
オンライン(zoom)にて開催します。

【参加費】
一般:3,000円
立志財団会員:無料

【お申し込み】
※開催2日前までにお申し込みください

お金を残す経営を学んだ方の実績

  • コピー機のレンタル会社が将来のキャッシュフローを見える化して1年間で借入金を7,400万円削減
  • 空調設備会社が会社の状態を見える化して、従業員の採算意識を高めることに成功!
    4年間で売上が2億円→3億円、利益率が17.4%→34.8%、当座資金が3,000万円→1億3,000万円に増加
  • 保険代理店が2店舗目を出店する際に1,000万円の資金調達に成功
  • WEB広告会社が新規事業としてエステサロンを開業するための開業資金300万円の資金調達に成功
  • 設立1年目の空調設備会社が3期連続で売上増となり、年商が3,000万円から5,000万円に増加
  • フィットネスジム事業で利益率を見直すことで6店舗から8店舗に事業を拡大
  • 不動産賃貸業の個人事業主が法人化して、年間1,000万円のキャッシュが増加

などなど、多くの方がお金を残す経営を身につけて経営を安定させています。

あなたもお金の残す経営の3つのステップを学び、
お金に困らない会社経営を実現してください。

売上は上がっているのに通帳の残高が少ないと感じたことはありませんか?

会社経営をやっていると不思議なことがあります。
一生懸命、営業して売上を上げているのに、ふと通帳の残高を確認したときに、思ったほどお金が残っていない。
そんなことを感じたことはありませんか?

経営者であれば、一度はそんな経験をしたことがあるのではないでしょうか?

仕事をやってもやっても、お金が残らない、なぜそんなことが起こるのでしょうか?

会社にお金を残し、増やしていく3つのステップとは?

実は会社にお金を残していくためには、3つのステップを行う必要があります。
この3つのステップを知らずに経営をしていても、会社にお金は残りません。
お金を残し、お金を増やし、事業を安定・拡大させていくためにも、この3つのステップをしっかりと理解し、実践する必要があるのです。

会社にお金を残す3つのステップは、こちらです。

1.タイムリーに記録する
2.会社の現状を把握する
3.マネープランを作る

この3つのステップをしっかりと実践することで、カンタンにあなたの会社のお金は増えていきます。

『はじめての財務セミナー』でお伝えする内容の一部をお伝えすると、、、

  • 確実にお金を残す3つのステップとは?
  • 決算書が読めなくても大丈夫!!会社のお金の流れがわかる決算書の読み方
  • 会社を成長させる予算(マネープラン)の立て方とは?
  • 会社のお金の流れ(キャッシュフロー)がわかるようになります
  • 税理士や銀行などの専門家を活用する方法
  • 費用対効果の高いお金の使い方とは?
  • 根拠のある売上目標の立て方が分かります。
  • 儲かっているのか、儲かっていないのか、あなたの会社の状態がわかる方法とは?
  • 会社の支出を劇的に減らす方法

などなど、お金を残す経営の秘訣をお伝えします。

はじめての財務セミナーはこんな方におススメです

  • お金に苦手意識がある
  • 会社にお金を残して安定した経営をしたい
  • 決算書が読めないので顧問税理士に任せっきりになっている
  • 売上目標の根拠を説明できない
  • 銀行からの融資をもっと受けたい
  • 経営で何の数字に気をつければいいのかわからない
  • 財務を強化して会社を安定させたい

上記に一つでも当てはまる方、本セミナーに参加すれば、その解決方法がわかります。



講師プロフィール

銀行出身で1万人以上の起業家・経営者を指導してきた
起業家育成のスペシャリスト
坂本 憲彦


起業家育成コンサルタント
一般財団法人 立志財団 理事長。
1975年生まれ。和歌山県出身

2000年に西日本シティ銀行に入行。6年間、法人・個人向けの融資や営業を担当する。
30歳で独立し、ビジネススクール、速読講座、飲食店、貸会議室などを立ち上げ年商5億円まで成長させる。また、20年以上にわたり、1万人以上の起業家・経営者の指導を行なっている。

現在は、一般財団法人立志財団の理事長として、志から人生を創るをコンセプトに起業家・経営者向けのセミナーや研修を行なっている。

書籍『6つの不安がなくなればあなたの起業は絶対成功する』は日本と台湾で出版され2万部のベストセラーとなる。

財務を身につけることで、あなたの明るい未来が待っています

今回「はじめての財務セミナー」を受講することで、あなたの会社にお金を残す方法を身につけることができます。

そうすることで、毎月の資金繰りに悩むことなく、安定して成長する会社経営を学ぶことができます。

会社のお金を増やして、あなたの会社を安定して成長させていきましょう。

また、セミナーの最後には、特別なご案内があります

『はじめての財務』セミナーは、財務の学びの入門編になります。
本格的に財務の知識を学びたい、会社に残るお金を増やしたい、という方には『財務ブートキャンプ』のご案内をセミナーの最後にさせていただきます。

『財務ブートキャンプ』では、会社のお金を増やすための知識と実践をお伝えしていきます。
あなたの会社のお金を増やして、安定した会社経営ができるようにしていく、超実践型の講座です。

詳細は、本セミナーでお伝えさせていただきますので、興味がある場合は、ぜひ、最後までしっかり聞いてくださいね。
お楽しみに。

よくある質問

Q. お金に苦手意識がありますが、大丈夫でしょうか?

大丈夫です。
こちらの講座はお金が苦手な方にお金の正しい知識を学んでもらうために作りました。
お金についてしっかり学びたいという方でしたら、どなたでもご参加いただけます。

Q. 決算書を読めないのですが、参加しても大丈夫でしょうか?

全く問題ありません。
決算書が読めない方にも、分かりやすくお話させていただきます。
このセミナーで、しっかり学ぶことで、決算書を読むスキルを身につけていってください。

Q. 普段お金のことは顧問税理士に任せているけど、参加する必要はありますか?

顧問税理士に任せている人ほど、講座に参加していただく価値があります。
ご自身で会社の状態やお金の流れがわかるようになることで、顧問税理士さんに何を聞けばよいのかがわかるようになるため、専門家を主体的に活用できるようになります。
加えて、財務戦略を他の人に任せるのではなく、どのような財務戦略を取っていくのかを経営者が理解していることで、会社を飛躍させることが出来ます。

Q. 個人事業主でも参加できますか?

参加できます。
個人事業主の方も基本的な財務の考え方は同じです。
むしろ、ご自身の事業に財務を考え方を落とし込むことで、ご自身の事業に利益を残すことができるようになります。
顧問税理士を雇っていない方にも重要なお金の考え方を学ぶことができます。

最後に

私たちは、「お金を増やしたい」「安定した経営をしたい」と考えている数多くの社長にお会いしてきました。
しかし、お金を残したいと思っているはずなのに、お金の勉強をする時間が取れず、お金の知識の実践が出来ないという日本の現状があります。

プロスポーツ選手もルールを学び練習を重ねるように、経営のプロになるには、お金のルールを学び実践を重ねていく必要があります。
この講座が、経営に携わる方のためのお金のルールを学び、実践を重ねることができる場になることを、願っております。

これから一緒にマネープランを立てていけることを楽しみにしております。

 



※開催2日前までにお申し込みください