社長の自由時間を増やす『IT業務効率化』セミナー

「仕事はあるけど、いつもやることが多くて時間がない」

「時間管理をしているけれど、もう限界だ」

そう感じていらっしゃるお忙しい社長の方々のために、ITの活用による業務効率化の方法をご紹介するセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、5名以下の会社を運営されている経営者の方々に焦点を当て、業務の効率化と社長の自由時間の増加について、今話題のAIツールから、知る人ぞ知る業務管理ツールまで、業務効率化に役立つツールを、ワーク形式で一緒に体験・チャレンジしていただきます。
 


 

あなたは経営者として、こんな悩みを抱えていませんか?

  • 仕事はあるけど、いつもやることが多くて時間がない
     
  • 時間管理をしているけれど、もう限界だ
     
  • 業務に追われて社長としての自由な時間がない
     
  • 日常業務に時間を取られて戦略的な経営に集中できていない
     
  • 社内の業務プロセスやコミュニケーションがスムーズに進んでいない
     
  • 仕事の効率化や生産性向上について具体的なアイデアが浮かばない
     
  • チームメンバーのタスク管理やプロジェクト管理が難しい

 
経営者はいつもこのような悩みに悩まされています。

これらの悩みを抱えている経営者の方々にとって、このセミナーは解決策や具体的なアクションプランを提供し、社長の自由時間を増やすためのヒントを得る機会となります。
業務効率化やITの活用によってビジネスの成果を最大化し、より戦略的な経営を実現したい方々にとって、必見のセミナーとなっています。
 

このセミナーでお伝えすること

  • 経営者が時間を作る方法とは??
     
  • 今、活用すべきITツールは〇〇と〇〇と〇〇!!
     
  • ワーク形式で学ぶITツール実践塾
     
  • 自分に合ったITツールの選び方
     
  • 経営者がすべきこと。ITに任せるべきこと
     
  • ITツール導入に向けた3ステップ

 

このセミナーにご参加いただくと以下の効果が期待できます

  • 社長の業務負担の軽減自由時間の増加
     
  • 業務効率化による経営効果の向上
     
  • チームの生産性向上リソースの最適化
     
  • より戦略的な経営に集中できる環境の構築

 

こんな方にオススメです!!

  • 5名以下の会社の経営者や個人事業主の方々
     
  • 業務に追われて自由な時間が少なくなってきた方
     
  • 戦略的な経営に集中したいけれど、日常業務に追われてしまう方
     
  • 社内の業務プロセスやコミュニケーションを改善したい方
     
  • チームメンバーとの効果的なタスク管理やプロジェクト管理に取り組みたい方
     
  • ITの活用方法やツールの選定に迷っている方
     
  • リソースの最適化やコスト削減に興味がある方
     
  • ビジネスの効率化や生産性向上を図りたい方

 

セミナー参加をされた方には…

こちらのセミナーに参加された方には、講師の村松から特別な特典があります。

詳細は、本セミナーでお伝えさせていただきますので、興味がある場合は、ぜひ、最後までしっかり聞いてくださいね。
お楽しみに。
 

最後に

令和新時代はAI、ITがとても発達しています。
その一方で、ITツールがたくさんリリース、乱立していてどんなツールを導入すべきか迷う状況でもあります。

私たちは「ITの活用法が全く分からない」「パソコンをうまく使いこなしてみたい」と考えてる経営者にたくさんお会いしてきました。
しかしそのような方々は、逆にいろいろなITに翻弄され、なかなかサポートを受けられず、上手く活用出来ずにいました。

このセミナーを通して、新しいITツールにチャレンジし「ITツールが自分の会社にどう役立つのか」「AIが今後どのようにビジネスに関わってくるのか」を感じ取っていただければ嬉しいです。
そしてIT時代に「翻弄」されるのではなく「上手に活用」して、みなさんの貴重な時間を生み出すための力になれればと願っております。

セミナー受講後もITツールの活用を最後までサポートさせて頂きます。
 

社長の自由時間を増やす『IT業務効率化』セミナー

【日時】
4月9日(火)14:00-16:00
5月14日(火)14:00-16:00

【参加費】
一般 3,000円
立志財団会員 無料

【会場】
対面(東京・日本橋)とオンラインのハイブリッドにて開催いたします。
どちらかを選んでご参加ください。

●立志オフィス日本橋
東京都中央区日本橋本町1-8-13 日本橋滄浪閣ビル 2階Rフロア →地図

●オンライン
zoomというテレビ会議システムを使って実施いたします。
パソコン、スマホがあれば、自宅からご参加いただけます。
※参加型のセミナーですので、マイク、カメラをオンにしてのご参加をお願いいたします。

【持ち物】
パソコン 
※日本橋オフィス参加の方で、パソコンの持ち込みが必要な方は当日貸出もいたします。
 

講師プロフィール

坂本 憲彦


1975年、和歌山県生まれ。
一般財団法人 立志財団 理事長。
株式会社ナレッジアクション代表取締役。
2019年 第1回未来創造企業認定企業。

下関市立大学を卒業後、西日本シティ銀行に入行。6年間、法人・個人向けの融資や営業を担当する。30歳で独立し、ビジネススクール、速読講座、飲食店、貸会議室などを立ち上げ、年商5億円まで成長させる。銀行員時代から20年以上にわたり、1万人以上の起業家の指導を続けている。

自社開催の起業セミナーは500回以上開催し、延べ1万人以上が参加。富士ゼロックスやメットライフ生命、商工会議所、倫理法人会などの法人向けにもセミナーを開催しており、パソナ創業者南部靖之氏とともに講演実績もある。

「すべての人を真に導く」を真の使命として、志ある起業家の育成に全力をかけて邁進している。起業家育成の活動の一環として2017年9月、一般財団法人 立志財団を設立。2017年12月には実務教育出版より書籍『6つの不安がなくなればあなたの起業は絶対成功する』を出版し、1.1万部のベストセラーとなる。
 

村松 裕基


1986年、静岡県生まれ。
合同会社eees 代表社員。

静岡県浜松市出身。地元の理系大学を卒業後、システムエンジニアとしてヤマハ楽器の下請け会社に入社。電子楽器のシステム開発に携わる。
しかしリーマンショックの影響で25歳で会社をリストラされる。その時の経験から「自分自身で生き抜ける力」を身に着けるため、心機一転損保ジャパンに営業職として入社。
そこで、パソコン、ITが苦手な営業職の同僚を目の当たりにして「IT格差」の現実を知る。

28歳で独立をし「ITが苦手な方の専門のサポート」を立ち上げる。
今まで、延べ5000名以上の方のITサポート・コンサルティングをに尽力してきた。

「この世からIT格差を無くす」を経営理念として、ITが苦手な中小企業、個人事業主のサポートを、地元静岡県を中心に名古屋~東京まで幅広く行っている。