1. TOP
  2. ビジネスの成功は〇〇が問われます。

ビジネスの成功は〇〇が問われます。

 2017/11/22 ビジネス 自己啓発
この記事は約 5 分で読めます。 235 Views

 

こんにちは。

立志財団メンバー、

心理カウンセラーの三木ヒロシです。

 

今回も心理カウンセラーとしての観点から、

あなたのビジネスのお役に立てる記事を

提供してまいりたいと思います。

 

さて、今回は、

『ビジネスの成功は〇〇が問われます。』

という内容でお届けいたします。

 

ビジネスで成功するためには〇〇が必要です。

 

ですが、この部分を理解できていない経営者

は多く、結果的に成功から遠ざかってしまう、

途中で止めてしまうということが後を絶ちません。

 

ビジネスで成功するために必要な〇〇とは

なにか?

 

似ている二人の決定的な違いとは?

3年前の春先、二人の男性がビジネスを

立ち上げました。

 

彼らはとても良く似ていました。

 

サラリーマン時代から成績は優秀であり、

頭も良く、起業の夢を語り、将来への

情熱を熱く持っていました。

 

起業の夢を実現するためお互いに会社を辞め、

新たな道を歩きはじめました。

 

3年後、とあるきっかけから二人は再会し、

お互い元気であることを喜びあいました。

 

彼らは相変わらずとても良く似ていました。

 

情熱を持った話し方も、頭の良さも、未来への

ビジョンも、すべて3年前から変わっていません

でした。

 

しかし違いもありました。

 

一人は立ち上げたビジネスを成功させ拡大し、

発展させていました。

 

しかし一人は売り上げもままならず、

収益も安定せず日々の生活も苦労が

絶えませんでした。

 

なにが違いを生じさせたのでしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・

 

実は、上記の話は実際によくあることです。

 

最初は情熱を持ち意気揚々と起業したにも

関わらず、うまくいかない現実に直面し、

先が見えず思い悩み足が止まってしまう。

 

もしくは立ち上げたビジネスを諦め、

会社員という人生に戻っていく。

 

会社員という生き方が決して悪い

ということではありません。

 

起業するのも会社員でいるのも、

ひとつの選択肢に過ぎませんので。

 

ただ、諦めて立ち上げたビジネスを

止めてしまう前に、うまくいかないのは、

なにかが足りないのでは?という考えや

視点を持つことはとても重要です。

 

成功に不可欠なたったひとつのこと

ビジネスの成功において必要不可欠であり、

重要なことがあります。

 

それは、上記ストーリーでの二人の違いでも

あります。

 

また、最初のほうで示した「〇〇」のなかに

入る言葉でもあるんですね。

 

成功に必要不可欠なこと、二人の違いに

おいて重要なこと。

 

いったいどのような言葉が当てはまる

のでしょうか?

 

それは、

 

「本気」

 

という言葉です。

 

「ビジネスを立ちあげた以上、本気でやるのは

当たり前のことじゃないか!」

 

と、あなたはおっしゃるかもしれませんね。

 

そう、ビジネスを立ち上げた多くの人は、

もちろん本気で取り組んでいるでしょう。

 

ですが、本気であるにも関わらず多くの人が

立ち上げたビジネスをなぜ途中で諦めて

しまうのでしょうか?

「本気」を継続させ続けるカギとなるもの

上記でも述べましたが、ビジネスを立ち上げた

からには「本気」で取り組んでいるでしょう。

 

ですが、実は「本気」というのは身体から

生み出されるエネルギーですので、どこかで

ふっと途切れることがあります。

 

そのエネルギーを途切れさせないため、

継続させ続けるものが必要になるんですね。

 

成功しているほぼすべての経営者は、

間違いなく「本気」を継続させ続ける

なにかを内側に秘めています。

 

それは「本気」というエネルギーを継続

させ続けることができるカギとなるものです。

 

カギとなるもの、このメルマガでも何度か

お話をしていますが、それは、

 

「志(こころざし」

 

というものです。

 

志が無いまま本気でビジネスを立ち上げても、

どこかで息切れを起こします。

 

志が無いままうまくいく人もいるには

いますが、それはいわゆる「一発屋」

終わることも少なくありません。

 

志のある本気は、どのようなことがあっても

諦めない思いを生み、そして事業を拡大、

発展させるための起爆剤になります。

 

10年、100年と続いていく事業を生み出す、

「志」という莫大なパワー。

 

自分の中に眠っている「志」に気づき、

それを「本気」を途切れさせないエネルギー

としていく。

 

それこそがあなたのビジネスをより大きく、

より強く、より確かなものにしていくでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

執筆者紹介 執筆者一覧

三木ヒロシ

三木ヒロシ

三木ヒロシのミッション

「私の人生の目的は愛する幸せを提供することである」



カウンセリングオフィス・スウィーニー代表


1972年神奈川県生まれ。
人材派遣企業にて約12年間勤務し所長代理、経理補佐、
営業、パートやアルバイト、契約社員の面接など複合的な
業務を担当するが、激務のため体調を崩し救急車で病院へ
搬送される。

運ばれる救急車のなか「一度きりの人生、これで良いのだろうか?」
とこれまでの生き方に疑問を抱き、以前から関心のあった心理学を
本格的に学びたい気持ちが強くなり、2006年3月に退職

横浜敬愛カウンセラー学院にて2年間交流分析理論及び
実技トレーニングに参加しカウンセラー資格を習得。
2009年6月「カウンセリングオフィス・スウィーニー」
を開業し独立。現在に至る。日常のお悩みから心の病理のカウンセリング、企業内カウンセラー、各種講座やセミナー講師、心理カウンセラー
育成支援及び養成、ビジネス・コンサルティング、講演会など
活動は多岐に渡る。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療と健康関係で検索上位がとれない時代がくる

  • 「考える」と「悩む」の違いを知らないとビジネスは消滅する

  • セルフ・イメージが低いとビジネスは失敗します

  • ビジネスの成功は〇〇が問われます。

関連記事

  • 技ありの「Call To Action」の方法とは?

  • もっと売りたいなら売り方を変えなさい

  • ノウハウを学んでも、なぜ、起業で成功できないのか?

  • レッドオーシャンの中にブルーオーシャンを作る方法

  • 売れない営業マンの課題と売れる営業マンになるためのポイント

  • 初めての人でも1週間で起業できる!その方法と注意点とは