起業家・中小企業の法人向けビジネスを成功に導く『戦略的BtoB新規開拓セッション』

30年以上の法人営業マーケティングの実践的ノウハウを
6時間で身につけることができる
<超短期>個別研修プログラム

 
あなたは
社員ゼロの無名なベンチャー企業が
上場企業を含む100社以上を顧客にした
法人営業の新規開拓法

を知りたくありませんか

 




 

下記の課題や要望に一つで当てはまる方におすすめです。

  • 自社製品を企業向けに販売したいがどのように進めれば良いか悩んでいる
     
  • 法人営業は人脈がないとなかなか新規契約が難しいと考えている
     
  • 電話やメールDMをやってもなかなかアポイントや商談につながらない
     
  • リモートワークの会社が増えているので、以前より新規開拓が難しい
     
  • 無名なベンチャーが上場企業と取引するのはハードルが高いと考えている
     
  • 少人数の法人営業で長期的に業績を伸ばす仕組みを作りたい

 

BtoB新規開拓セッションの内容(合計6時間)

下記の内容を3回(1回2時間X 3日)に分けて行います。
個別セッション(1on1形式)ですので、日程は講師と調整の上、自由に設定できます。

あなたがBtoB新規開拓セッションに参加する6つのメリット

30年以上かけて体系化した法人営業の実践的なノウハウとスキルを
短期間で身につけることができます。

      1. 法人営業で成果を出すための具体的プロセスが短期間で身につく
       
      2. アウトバウンド営業(企業側から提案する営業)が楽しくなる
       
      3. 経営を安定化していくためのBtoBセールスモデルの作り方がわかる
       
      4. 営業パーソンにとって最も大切な「自分の心の扱い方」がわかる
       
      5. 顧客とのコミュニケーションスキルが飛躍的に向上する
       
      6. 上場企業を顧客化する具体的方法がわかる


 

BtoB新規開拓セッション(セミナー)に参加された方の声

(アンケートからそのまま抜粋)

  • やはり実績が裏になるお話で非常に説得力があったと思います。
     
  • とても勉強になりました。有形・無形の商材に対応したお話は晴らしいと思います。ビジネス環境は常に変わるので学びつづけなければとつくづく思いました。
     
  • リソースが限られている中でのあのステップではなかなか実施できないので、小さなスタートアップ目線でアドバイスいただけることに価値を感じております。
     
  • 営業は、マーケティング力×丁寧力の掛算ですね。端的な方法はないと。改めて認識しました。
     
  • 弊社は今までBtoCでやってきましたので、法人営業の概略を学べたことが貴重でした。
     
  • 法人営業を行なっていくにあたってのマインドセットがとても参考になりました。
    また、10秒以内でベネフィットを表現する重要さを実感しました。
     
  • BtoBマーケの経験はありますが、改めて基本をお話しいただきやるべきことが整理できました。
    端的に話をすることやメールにPDF添付してDLしてもらう、などできていない課題も浮き彫りにすることができました。
     
  • 日本での法人営業のやり方が分かりました。
    基本的なことですが、どうやったらアポイント率を上げるか、またコアコンセプトの重要性も実感しました。 
     
  • 法人営業の主なアプローチをもとに、具体的なターゲットリストから成約に至るまでの過程を資料を参照しながらの説明は非常に分かりやすく、参考になる箇所が多々ありました。自身の営業活動において不足している所を改めて見つめ直す良い機会になりました。

 

BtoB新規開拓セッションの参加費用(1日@2時間X3回 )

一般:98,000円(税込)
立志財団会員:49,000円(税込)


※全てオンライン(Zoom)で行います。
※参加日程は自由
個別(1on1)セッションですので、
平日もしくは土曜日の中から、講師のスケジュールと調整して、
あなたの都合の良い時間帯を選ぶことができます。

まずは60分個別無料相談を受けてください。

講師は、野村證券やIRコンサルティング会社をはじめ、
大手企業・外資系・ベンチャー企業にて30年以上法人営業とマーケティングに従事し、現在でも自ら法人営業を推進する現役の経営者です。
 

講師プロフィール

山田 俊明  
アクスビー株式会社 代表取締役
立志財団 BtoB志部 法人営業コンサルタント

明治大学経営学部卒業後、野村証券に入社。首都圏エリアで営業実績トップに。
以後、IRコンサルティング会社、外資系メーカーの法人営業で実績をあげ、ITベンチャー企業のセールス&マーケティング部門取締役として、同社赤字事業の黒字化に成功。

40歳でアクスビー株式会社を設立。
当初はBtoBマーケティング専門コンサルタントとしてスタートし、以後、株式会社ロゼッタ(東証マザーズ)の正規代理店となり、社員ゼロ・人脈ゼロで100社以上の企業(うち約70社が上場企業)と契約し業績を拡大、コロナ禍でも安定経営と黒字化を継続。

現在、同社経営の傍ら、立志財団 BtoB志部のコンサルタント&講師として活動中。

※講師が起業後に人脈ゼロから新規開拓した主な上場企業(一部抜粋/敬称略)

三菱自動車工業/ハウス食品/ ZOZO/三井不動産/セブン銀行/ローソン/三井住友フィナンシャルグループ/宝ホールディングス/パルコ/日本証券金融/西武ホールディングス/ピジョン/住友化学/ミルボン/日立建機/日本製紙 他

 



よくある質問

・法人営業の経験がありませんが、大丈夫でしょうか。

大丈夫です。
逆に「営業とはこうあるべき」というような固定観念がない人の方が向いてします。
素直で実行力がある方であれば、どなたでも参加できます。

 
・どんな製品やサービスでも成果は出るでしょうか。

これは正直、内容を見てみないと何とも言えません。
法人営業とは、企業側の様々な課題や要望を解決することが目的です。
従って、そのメリットが企業側に明確に伝わる製品やサービスであれば、十分に成果が出る=契約できる可能性はあります。
詳しくは、入門セミナー後のオンライン個別相談にてご相談ください。

 
・他の営業研修との違いはなんですか?

2点あります。
一つは、セールストークなどの営業テクニックやスキルアップを目的にした講座ではないことです。
もちろんセールストークの技術もお伝えしますが、小手先のテクニックだけでは、成果は出せません。
「なんのために営業するのか」というマインド(志と真我)と、顧客行動心理に基づく営業プロセスをしっかり設計・構築して行くことが、不可欠です。
そうした法人営業として最も大切のエッセンスを体系的に習得し実践できることが、他の営業研修との違いです。

2つ目は、上場企業や大手企業をゼロから新規開拓する具体的な方法をお伝えしているセミナーや講座は、おそらく他にはないことです。

 

最後に

昨年、サントリーホールディングス新浪剛史社長が「45歳定年説」を打ち出したことで、大きな議論を呼びましたが、今後、転職・副業・起業する人は以前よりどんどん増えていくことでしょう。

そんな中で、今から「法人営業」のスキルをしっかり身につけておくことは、とても強力な武器になり、あなたの業績や収入の安定化に繋がると考えています。

なぜなら、法人営業は、人脈やSNSでのネットワークなどなくても、企業のホームページやWEB広告、四季報などの公開情報から直接、企業に電話・メール・問い合わせすることができ、すぐに見込み客に会うためのアプローチができるからです。

もちろん、いきなりアプローチしても、すぐに会えたり、商談ができるわけではありませんが、相手側(経営者や企業の担当者)の課題・行動心理やニーズに沿って細かくプロセスを設計し実践していけば、必ず結果がついてきます。

あなたが掲げた志や夢・ビジョンの実現を、「法人営業」いう方法でお手伝いできたら、大変幸いに思います。まずは個別相談でお会いできるのを楽しみにしています。