1. TOP
  2. コロナ時代のビジネスで泣く人、笑う人

コロナ時代のビジネスで泣く人、笑う人

 2020/06/01 ビジネス 独立・起業
この記事は約 6 分で読めます。 137 Views

こんにちは。立志財団の森川です。

梅雨に入り、豪雨に見舞われることが増えた
那覇市からお届けしております。

 

緊急事態宣言が解除というところまで来ました。

医療従事者の方々はじめ、
多くの方々のご尽力に感謝せずにはおれません。

本当にありがとうございます。

油断をするとぶり返しますので、
最後のウィルスがなくなるまで、
コロナに負けないように気を引き締めたいですね。

 

さて、先日は
「With コロナ」
「After コロナ」
と言われる時代のビジネスを、
どうやって考えればいいのか、

ということが、沖縄でご縁のあった
起業志望の方々と話題になりました。

 
今回は、そこでの内容をご紹介いたします。

 

先に結論をお伝えしますと、

= = = = = = = = = = =

【それまでの当たり前が、
 今後は、当たり前でなくなる】

という考え方を前提にすることが
大切だ

= = = = = = = = = = =

ということでした。

 
歴史でも、例えば「長篠の戦」が
好例ではないでしょうか。

当時、最強と言われていた武田軍の騎馬隊を、
織田信長が鉄砲隊で退けたという、
1575年の戦いです。

 
「発砲までに時間がかかる」
という火縄銃の弱点を、
3段撃ちのアイディアで改善し、
最強騎馬隊を倒しただけでなく、
それまでの戦の在り方をも変えてしまった、
と言われております。

 
これは、ビジネスにおいては、
「パラダイムシフト」
という点で学ぶことができると、
その場で教えてもらいました。

「パラダイムシフト」とは、
カンタンに言いますと、

「それまでの当たり前が、
 今後は、当たり前でなくなる」

と言うことです。

 

「戦=歩兵や騎馬が主役」
という考え方だと、

当然、騎馬隊の質を高めることを
最優先とします。

騎馬隊以上の戦力がない時代には、
それでいいのでしょう。

しかし、騎馬隊を上回る戦力が、
世の中に出た場合、
それまでの考え方を変えないと、
戦で勝てなくなってしまいます。

そう考えると、
信長の取った戦い方は、
「既成概念に捕らわれない」
信長らしい戦い方とも言えるでしょう。

長篠の戦は、
信長流の戦い方によって、織田軍がつかみとった
大金星です。

 

 
「With コロナ」「After コロナ」の時代は、
上記で言うと、
騎馬隊最強時代が終わったようなものと
言えそうです。

これまで最強だった騎馬隊を凌駕するやり方を、
否応なしに強いられるビジネスが求められます。

 
多くの方にとって、それは、
オンライン化が該当しますし、

もちろん、人によっては、また、別のものが、
該当するかもしれません。

 
いずれにせよ、
コロナ危機を契機として、

【従来の当たり前が、
 当たり前でなくなったということを前提に、
 ビジネスを考えないと、
 厳しくなるかもしれません】

というお話でした。

 
それを考え、実行できるかどうかが、
これからのビジネスで
「泣く人、笑う人」を決めるようですね。

 

ちょっと、余談ですが・・・

長篠の戦の勝敗を分けたものは
信長の3段撃ちのアイディアにある、
と言われていますが、

これ、史実的に正しいかどうか、
最新の歴史学では問われているそうです。

私は歴史の専門家ではないので、
一応、私が習った教科書の記載に則って、
ご紹介しました。

上記の内容は「パラダイムシフト」を
お伝えするものと捉えていただけますと
幸いです。

 

では、最後に、立志財団がお届けする、
【あなたのビジネスを加速するコンテンツ】
をご紹介いたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
――――――――-
■安全でオススメなイベント・セミナーを厳選しました!
――――――――-
コロナの影響もありますが、
安全で厳選したセミナーやイベントの情報をお届けします。

仕事や学びを止めてしまうことは、
一番、経済にとってよくないことです。

こういった状況だからこそ、継続的に学んでいきましょう。

オンラインで参加できる講座や少人数制のイベント・セミナーもありますので、
お気軽にご参加ください。

 
●【無料】起業や経営の成功事例・最新ノウハウをお届けする
立志財団YouTubeチャンネル

●サラリーマン、OLから起業を考えている方にオススメ
「はじめての起業 成功の秘訣セミナー」

●個人事業主やこれから経営者になる後継者の方にオススメ
「起業3年目からの会社経営セミナー」

●補助金や創業融資を活用して起業される方にオススメ
「はじめての創業補助金・創業融資・優遇税制セミナー」

●事業計画を毎月、起業家同士で改善して、成果につなげる
「立志実践会」

●お金の増やし方と守り方をゲームで楽しく学ぶ
「マネープランナー講座」

●レジェンド創業者から経営の秘訣を学ぶ
「創業者倫理塾」

 
―――――――――-

 
【編集後記】

歴史から学ぶことは、とても多いと言われます。

学生時代は、テストの点を取るために学んでいましたが、
今は、自身のビジネスの質を高めるためと、
お客様のために、学んでおります。

学ぶ目的が異なると、吸収度も変わってきます。

コロナ前後で、
生活様式も価値観も、
もちろん、ビジネスも変わってくると言われます。

これからも、ますます、
世のため人のためになれる毎日を送りたいですね。

 

今回の内容が、
あなたのこれからのビジネスの加速に役立てば幸いです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

執筆者紹介 執筆者一覧

森川応樹

森川応樹

価値の翻訳家

「私の人生の目的は、価値あることを伝えて人々の幸せに貢献することである」
をミッションに、言葉で価値や魅力をより深く伝えるお手伝いをしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 伝えるとカリスマ級の影響力を持つ言葉

  • お客様が増えないとお悩みの方へ

  • いい人間関係を作る魔法の言葉

  • コロナ時代のビジネスで泣く人、笑う人

関連記事

  • レッドオーシャンの中にブルーオーシャンを作る方法

  • あなたのビジネスの発展に不可欠なもの

  • 「好きを仕事にした人」の、その後の姿を知っていますか?

  • 第30回 起業家がブレイクスルーを起こすきっかけ

  • お客様が増えないとお悩みの方へ

  • 弱点だらけの起業家でも、成功できる秘訣とは!?