1. TOP
  2. 一回り以上年下の女性に怒鳴られたアラフィフの話

一回り以上年下の女性に怒鳴られたアラフィフの話

 2020/05/21 ビジネス 独立・起業
この記事は約 5 分で読めます。 194 Views

「もうっ!ほんと、マナー知らず!最低ッ!」
と、怒号に近い、若い女性の声が聞こえたそうです。

どうやら、
ミーティング中に、
コーヒーをすする50代社員に対する
不満だったそうです。

 
「コーヒーをすするくらいで、マナー知らず?」

あなたは、そう思われたかもしれません。

 
ですが・・・・・

実はこれ、今、日本の至る所で
聞くことができる、若い方の不満のようです。

 
それは、ZOOMミーティングでのこと。

コーヒーを飲むのは一向にかまわないけど、
その時にはミュートにするのがマナー。

「慣れていない」
「知らなかった」
では、許してもらえないこともあるみたい。

新しいものに慣れるためのストレスを、
また改めて感じ始めているアラフィフ世代も
いらっしゃるようです。

 
あなたはいかがですか?

 
上記の例は極端だとしても、

ひょっとしたら、
コロナの影響で急速に変化した
ビジネスの進め方に、

多少なりとも、戸惑いや、
ストレスを感じること、ありませんか?

 
少し余談ですが、

私の知っている人も、
まさに上記の例にあてはまり、
ミーティングの最中、ひと回り以上も年下の女性から、
公衆の面前で怒鳴られたそうです。

その女性も、少々エキサイトしすぎでは・・・
と、私なんかは思えなくもないのですが、

 
感情的に、それでいて理路整然と、
コーヒーをすするときにミュートにしない彼が、
いかにマナー知らずかということを並びたてられ、

最後には、
「これだから、今どきのオッサンはッ!!」
と、言われてしまう始末。

 
「目の前が真っ白になった」
と、件の男性は、明かしてくれました。

お気の毒に。。。

 
その時に、私は聞き逃さなかったのですが、
その方が、
「明日があるさ(ジョージアのCMの方)」
を口ずさんでいました。

 

♪近頃の若いヤツはと、よく言うけれど
 自分のころよりだいぶマシ
 大目に見よう 大目に見よう
 敬語ができないくらい
 明日がある 明日がある 明日があるさ

♪明日があるさ 明日がある
 若い僕には夢がある
 いつかきっと いつかきっと
 わかってくれるだろう
 明日がある 明日がある 明日があるさ

 
その瞬間、今度は、
私の目の前が真っ白になりました。

 
「♪若い僕には夢がある♪
 って歌うけど、この人、アラフィフ・・・」

それを口にするほど、私のハートは強くはありませんでした。

 

あなたが、
上記の話に苦笑いをしてしまうようでしたら、
コチラはいかがでしょうか?

【50代からのシニア起業セミナー】

会社員人生の第四コーナーを
曲がってからのラストスパート!

イケてるビジネスパーソンに、今からでもなれる
あなたのためのプロジェクト!!

長いビジネスパーソンの経験を、いまこそ、
充実感とお金と顧客の感謝に代えるとき!!!

人間は、何歳になっても、
夢追い人でいられることを証明する時間です。

ご興味があれば、ぜひ、ご参加ください。

【50代からのシニア起業セミナー】

こちらは、ZOOMでのオンラインセミナーとなります。

セミナー中の飲食はご自由ですが、
ぜひ、ミュートにすることをお忘れなきよう、
お願いいたします。

(もちろん、誰も怒鳴りませんが)

 

 
また、最後に少し、いつものように
下記の告知をさせてください。

 
――――――――-
■安全でオススメなイベント・セミナーを厳選しました!
――――――――-
コロナの影響もありますが、
安全で厳選したセミナーやイベントの情報をお届けします。

仕事や学びを止めてしまうことは、
一番、経済にとってよくないことです。

こういった状況だからこそ、継続的に学んでいきましょう。

オンラインで参加できる講座や少人数制のイベント・セミナーもありますので、
お気軽にご参加ください。

 
●【無料】起業や経営の成功事例・最新ノウハウをお届けする
立志財団YouTubeチャンネル

●サラリーマン、OLから起業を考えている方にオススメ
「はじめての起業 成功の秘訣セミナー」

●個人事業主やこれから経営者になる後継者の方にオススメ
「起業3年目からの会社経営セミナー」

●補助金や創業融資を活用して起業される方にオススメ
「はじめての創業補助金・創業融資・優遇税制セミナー」

●事業計画を毎月、起業家同士で改善して、成果につなげる
「立志実践会」

●お金の増やし方と守り方をゲームで楽しく学ぶ
「マネープランナー講座」

●レジェンド創業者から経営の秘訣を学ぶ
「創業者倫理塾」

 
―――――――――-

 
【編集後記】

少しずつ、コロナから立ち直りつつあります。

油断は大敵ですが、終息までもうすぐですね。

最前線で戦う医療従事者の方々はじめ、
ご尽力いただいたすべての方には、
感謝しかありません。

本当にありがとうございます。

あとわずかですね。
みんなで頑張りましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

執筆者紹介 執筆者一覧

森川応樹

森川応樹

価値の翻訳家

「私の人生の目的は、価値あることを伝えて人々の幸せに貢献することである」
をミッションに、言葉で価値や魅力をより深く伝えるお手伝いをしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 伝えるとカリスマ級の影響力を持つ言葉

  • お客様が増えないとお悩みの方へ

  • いい人間関係を作る魔法の言葉

  • コロナ時代のビジネスで泣く人、笑う人

関連記事

  • 起業アイデアがない? この方法ならビジネスとして成り立つアイデアが見つかります

  • 起業家が法人化すべきタイミングは?

  • 第32回 起業家のパラドックス解消法

  • あなたの花を咲かせる風水ニットパネル

  • 第43回 社内ベンチャー

  • 第30回 起業家がブレイクスルーを起こすきっかけ