1. TOP
  2. あなたが最も健康的な生涯を送る方法とは

あなたが最も健康的な生涯を送る方法とは

 2017/12/01 ビジネス 自己啓発
この記事は約 6 分で読めます。 254 Views

起業家のあなたは、

こんなことを聞いたことがあるかもしれません。

「健康が、ビジネスのネタでは、比較的、やりやすい」
「健康をテーマにした市場は、規模が大きい」

「健康市場は、競合も強力だ」

 

CMを見れば、

健康をテーマにした商材が多く、告知されています。

コンビニの本棚にも、多くの健康本が

陳列されています。

 

今回は、起業家なら一度は

「トライしてみようかな」と思う人が多いと言われる

「健康」をテーマにお届けします。

 

というわけで、こんにちは。

立志財団の森川です。

今日も、このメールを開いてくれて

ありがとうございます。

今回の内容があなたのお役に立ちましたら

うれしく思います。

 

平均寿命は、世界トップレベルの日本ですが、

近年は「健康寿命」という言葉が注目を集めています。

文字通り、

「いつまで健康で生きることができるか」

ということを示す指標です。

「ただ長生きできればいいのではなく、

 健康的に長生きしたい」

という気持ちの表れなのでしょう。

 

この「健康寿命」は、

今の日本人は、どのくらいだと言われているか、

あなたはご存知ですか?

 

男性

・平均寿命 約80歳

・健康寿命 約71歳

女性

・平均寿命 約86歳

・健康寿命 約74歳

 

この数字を見ると、

男性の方なら、最後の約9年間、

女性の方なら、最後の約12年間、

日常生活に健康上の不都合がある生活をする可能性が

あるそうです。

 

日本は、

平均寿命と合わせて、この健康寿命も

世界ではトップクラスと言われます。

 

国によっては、

長く生きることができても、

日本よりも不健康な時間が長い国は、

多いようなのです。

 

とは言っても、やっぱり、

できればこの「健康寿命」、

長ければ長いほどいいですよね。

 

不健康で、日常生活もままならないような毎日なら

送りたくないと思う方も少なくないかもしれません。

 

その影響からか、

健康ブームも長く続いているのですが、

いわゆる「健康法」と名の付くもの、

とても多いのですが、

 

その代表例の一つに、

「食事」「食生活」

があります。

 

皆さんが子供のころは、

いかがでしたか?

 

3食しっかり食べること、

特に朝食はしっかり食べることを

推奨されていたのではないでしょうか?

 

今では、それと逆をいくような

朝食を抜く「2食の健康法」とか、

3食を抜く「ファスティング」が

目立つようになりました。

 

いろいろ話を聞くと

「3食食べなければ、体調が悪い」

という方もいれば、

「2食の方が体調いい」とか、

「定期的にファスティングすると体調がいい」

という人もいます。

 

どちらを採用するかは、

すべては自己責任になりますが、

より健康に楽しく過ごせる選択をしたいですね。

 

さて、

あなたがあなたの体調に一番合う健康法で、

長く健康に長生きできたとしましょう。

どうせなら、もう一つ、

長く健康でいたいもの、ありませんか?

 

身体の健康ではなく、心の健康です。

 

長く健康でいることができても、

今の自分の不遇を嘆いたり、

不満や後悔だけしか口にできない毎日だったら、

たとえ身体が健康であっても、

長く続く時間は、幸せとは遠いものになります。

 

あなたの毎日が、

身体だけでなく、

心も長く健康でいられるために、

どんなことができそうですか?

 

「家族と楽しい時間を過ごす」

「友人と楽しい時間を過ごす」

「趣味を楽しむ」

「生きがいを持つ」

などなどいろいろあります。

 

立志財団で一つ、

オススメするとしたら、

「生涯現役」

です。

 

立志財団でオススメする

「生涯現役」

とは、

貯金や年金が足りないから

イヤイヤ働き続けるのではなく、

好きなこと、好きな分野で、

好きな仕事を続けたいから続けているという

楽しい毎日を送ることです。

 

あなたは、好きな仕事をしていますか?

今の仕事を、死ぬまで続けられるとしたら、幸せですか?

どうしたら、

好きなことで楽しく過ごせる毎日を送ることができるか、

あなたは、興味ありますか?

 

ヒントの一つはコチラ。

⇒ http://themission.jp/story/24/

 

「あなたが本当にやりたかったことは何ですか?」

この言葉で締めくくられるプレゼンは、

現役引退世代だけでなく、

現役世代にも、多くの共感を与えてくれます。

 

「あなたが本当にやりたかったことは何ですか?」

この問いかけに対する、本心からの答えが、

長く楽しい「生涯現役」の毎日を

あなたにもたらしてくれるでしょう。

 

せっかく長く健康に過ごすことができるのであれば、

「生涯現役」で長く楽しい毎日にしませんか?

 

身体の健康を大きく左右するのは

「食事」ですが、

「食」とは、

「人」が「良」くなる

と書きます。

 

おいしく健康に良い食事をしながら迎える明日は、

今日よりも、もっと良い明日になるようにしたいですね。

 

さて、最後の1つ、質問させてください。

では、

「あなたが本当にやりたかったことは何ですか?」

この質問に、

あなたは、どのように答えますか?

あなたが答えを持っていても、

そうでなくても、

とてもいいヒントになるものの一つが、

「立志カンファレンス」

です。
http://themission.jp/category/story/

 

こちらのページから、

複数のスピーカーの動画をご覧ください。

あなたが、

 

「生涯現役」で生涯幸せなビジネスライフを送るための

ヒントが満載の時間です。

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました。

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

立志起業のススメ|はじめての起業・創業・独立のノウハウと成功事例のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

執筆者紹介 執筆者一覧

森川応樹

森川応樹

価値の翻訳家

「私の人生の目的は、価値あることを伝えて人々の幸せに貢献することである」
をミッションに、言葉で価値や魅力をより深く伝えるお手伝いをしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたの商品をあなたは買いたいですか?

  • 「起業の成功」の定義って、何だと思いますか?

  • 坂本先生から聞いた「やりたいことがわからない理由」とは

  • 上には上がいるのに、USPを語っていい理由とは

関連記事

  • 3大大手牛丼屋から考える生き残る「ビジネスUSP」とは?

  • 家族みんなで幸せに生きていく

  • 起業してうまくいく人はいったいなにが違うのか?

  • バーのマスターから学ぶ繁盛店作りに必要なもの

  • ビジネスで成功する為に必要な6つの秘訣を知って事業をつくる

  • 商品がそのままでも、注目度が格段にアップする方法とは?